dummy alt text
募集中
気になる

Share :

Introduction企業紹介

株式会社オーベロンは、演劇やライブの劇中映像や、ビジュアルエフェクトなどを制作するプロダクションです。

制作するものは、プロジェクションマッピングを使ったオープニング映像から背景映像まで、実にさまざま。近年はアニメやゲームの世界をステージで表現する「2.5次元」舞台の依頼も多く、原作の世界を再現することも。業務拡大のため、新たなスタッフを募集します!

■見た人の反応がダイレクトに返ってくる!
演劇・ライブ映像制作の醍醐味は、エンドユーザー(観客)の反応をダイレクトに見届けられること。一般的な映像作品とは異なり、観客がいてはじめて成り立つエンターテインメントだからこそ、手がけた作品がしっかり届いていることを実感できます。

■日々改善! 作品の成長に伴走できる
演劇やライブツアーは「一度で終わり」ではなく、何公演も重ねていくもの。演出家や音響・照明スタッフ、出演者とコミュニケーションをとりながら、表現を日々ブラッシュアップしていけるのが魅力です。また、稽古・リハーサルから本番、公演最終日までチームの一員として伴走するので、ひとつの作品が成長し、完成度を高めていく過程に立ち会えます。

■原作ファンをうならせる表現って?
アニメやゲームが原作の「2.5次元」舞台では、二次元ならではの動きや演出を、三次元の空間でいかに再現するかがポイント。「想像どおりだった」は褒め言葉ではありません。つねに「想像以上だった!」と、観客を驚かせられるような映像表現を目指しています。

■現場オペレーションまで、ワンストップで担当
私たちは、「熱い想いでつくった映像を、しっかり観客に届けるところまで責任を持つ」ことを大切にしています。そのためにも映像を出力する機材を自社で備え、映像制作から現場のオペレーションまでをワンストップで担当。「納品して終わり」の映像制作ではなく、フィードバックを受けながらよりよい表現を追求することができます。

ライブエンターテインメントに関わってみたい映像クリエイターはもちろん、「映像はつくれないけど、お芝居やライブが大好き!」という方も歓迎! スタッフ・キャスト全員が一丸となってつくりあげるおもしろさを体感できます。

Works制作事例

  • 昨年度制作実績
    『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ』~Night of Blossoming Stars~
    『ロカビリー☆ジャック』
    ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱2019
    舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち
    舞台『血界戦線』
    『忘れてもらえないの歌』
    バカリズムライブ番外編『バカリズム談』
    梅棒EXTRAシリーズ『ウチの親父が最強』
    舞台『幽☆遊☆白書』
    MANKAI STAGE『A3!』~SUMMER 2019~
    『LOVE MUSIC FESTIVAL 2019』
    ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Party SHITENHOJI
    REON YUZUKI one-man show ミュージカル『LEMONEADE』
    MANKAI STAGE『A3!』~SPIRING 2019~
    ミュージカル『レ・ミゼラブル』
    ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』
    『僕らAぇ!groupって言いますねん』
    『舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice』
    『中丸君の楽しい時間3』
    『ベルサイユのばら45~45年の軌跡、そして未来へ~』
    ミュージカル『刀剣乱舞』 ~葵咲本紀(きしょうほんぎ)~
    『Fate / Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-』

Profile会社概要

会社名
株式会社オーベロン
設立
2013年6月
所在地

〒162-0041
東京都新宿区早稲田鶴巻町525
稲田ビル1F

Google Maps
代表者
横山 翼
従業員数
4名
業務内容
舞台・ライブ映像制作 映像機材レンタル、映像機材オペレーション
HP