dummy alt text
募集中
気になる

Share :

Introduction企業紹介

メゾンカカオは2015年に鎌倉で誕生したチョコレートブランドです。自社農園をコロンビアに保有し、カカオの栽培から、製品開発・製造・販売までを一貫して行っています。私たちのビジョンは、チョコレートを通して「新たな文化」をつくり、100年続くブランドに育てること。

■アート×デザインで「いままでにない体験」を提供
すべてのものづくりの根底に「体験のデザイン」があります。店内の空間、販売員との会話、さらにはプレゼントで手にした人にも、ブランドの価値が伝わるようにデザインする。どの瞬間を切り取っても「メゾンカカオ」であるために、生チョコひとつのサイズにも妥協をしません。

お客様が1年のなかでいちばんチョコレートと触れ合うバレンタインの時期に、新作コレクションを発表。新作への想いとこだわりを、「モノとコト」のトータルプロデュースでお届けしています。今年は、大切な人を思い浮かべながら、まるで花束をつくって贈るような体験をお客様にしてほしいと、テーマを「Garden」に設定。フレーバーやパッケージデザインも花やハーブをイメージし、売り場のチョコレートもアートギャラリーのように陳列。さらに世界で活躍するフラワーアーティストが大きな花束をつくり、彩りのある空間を演出しました。

実直にブランドを育ててきた結果、天皇陛下の「即位の礼」で要人の手土産に選出されるほか、ANA機内のファーストクラスでも提供されていて、国内外で高い評価をいただいております。

■100年ブランドを目指すための覚悟と喜び
ブランドづくりと聞くと、華やかな印象を持つ人も多いと思います。しかし、つくったら終わりという仕事ではなく、地続きの挑戦を重ね、少しずつ育てていくもの。「100年ブランド」を目指しているメゾンカカオは、つねにお客様の期待の上をいかなくてはいけないですし、いちデザイナーも、ブランドの代表として責任と覚悟を持って向き合わなくてはいけません。

妥協できないものを積み重ねた先に、大きな成長や感動が待っています。長く愛されるものづくりと、自分がブランドをつくっているという実感と喜びを、ぜひいっしょに体験しませんか?

Works制作事例

Package

Photo

Space

Office sceneオフィス風景

Profile会社概要

会社名
MAISON CACAO 株式会社
設立
2011年4月11日
所在地

〒248-0006
神奈川県鎌倉市小町2-6-43

Google Maps
代表者
石原 紳伍
従業員数
27名
業務内容
菓子小売業
HP