dummy alt text
募集中
気になる

Share :

Introduction企業紹介

Hypebeast Japanは香港に本社を置くHypebeast社の日本法人として、日本のファッション、ストリートカルチャーの理解と普及を促進し、アジアでのビジネス展開とさらなる市場拡大を加速することを目的として、2019年に設立されました。

Hypebeast社は、2005年にKevin Maによって設立されたスニーカーのWEBサイトから始まり、2016年に上場メディア会社となりました。すべてのプラットフォームで合計4,050万人を超えるユーザーにリーチし、メディアグループはアジア太平洋、北米、 ヨーロッパなど、5つの言語で利用可能なフラッグシッププラットフォームとなっています。

このグループは、『Hypebeast』とその複数のコンテンツ配信プラットフォーム、Eコマースストア「HBX」、広告制作を行う「Hypemaker」を含め、近年、パブリッシングブランドをより広い範囲に拡大しています。

Hypebeast社は、2018年にフォーブスの「Asia’s 200 Best Under A Billion (アジアの売上10億ドル以下の優良企業200社リスト)」、2017年にFast Companyの「Most Innovative Companies (最も革新的な企業)」に選ばれました。

Profile会社概要

会社名
Hypebeast Japan株式会社
設立
2019年3月
所在地

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-8
神宮前タワービル14F

Google Maps
代表者
ケヴィン・マー
従業員数
13名(アルバイト含む)
業務内容
・インターネット上における情報サービス
・広告の企画、制作および広告代理業務
HP