世に出なくても侮るなかれ!Vコン制作は映像エディターの登竜門

株式会社カットバック

現在募集中の職種

企業紹介

カットバックは、映像制作会社STUD(スタッド)から派生して出来た会社です。設立当初はビデオコンテの制作に特化したエディター及び若手エディター育成を目的に活動していましたが、現在ではCMなどの映像編集も行っています。

■ビデオコンテ制作の魅力
ビデオコンテ(通称Vコン)とは、CMなどを制作するにあたって競合プレゼンや準備段階で制作する映像のこと。いわば絵コンテの動画版です。

たとえば、何社もの広告代理店が参加するCMのコンペで、どの企画が選ばれるかを決める際に見られるのがこのビデオコンテです。また、実際のCM本制作がどうすればイメージ通りに仕上がるかを確認するためにビデオコンテを作ることも。

つまり、このビデオコンテがなければ世の中のCMは日の目を見ることがないと言っても過言ではないのです。「世の中に出る映像ではない」からといって、決して侮れない仕事です。

■映像エディターのキャリア
映像エディターは、一人前になると指名で仕事が決まることが非常に多い仕事です。重要なのは映像編集のセンスだけではありません。ディレクターや制作スタッフとの会話から求められているイメージを掴み、的確に形にするスキル、コミュニケーションスキルも養われます。総合的な人間力で仕事が決まるとも言えるでしょう。

そういったエディターとしての「自分らしさ」は、どうしても数多くの経験を積んで磨いていかなければなかなか見えてこないものです。たいてい、1本のCMの裏には3~5本、また多い時には20本以上のビデオコンテがある時も。だからこそ、映像エディターとして修行するにはビデオコンテづくりはまさにぴったりな環境。さらに人脈も築いていけるなど、映像業界でキャリアを積む上ではまたとないチャンスです。

カットバックでは、ゆくゆくはビデオコンテのみならず本制作のエディターとしても活躍してほしいと考えています。

「誰にでもできる」ではなく「自分にしかできない」仕事をする醍醐味を感じられる映像エディターの仕事。あなたも一緒に本物のスキルアップをしていきませんか?

制作事例

会社概要

会社名
株式会社カットバック
設立
2016年
所在地

〒106-0047
東京都港区南麻布3-19-13
第22スカイビル108
Google Maps

代表者
小林 久訓
従業員数
6名
業務内容
広告制作業、映画出資および宣伝
ホームページ
https://cutbackinc.jp/