東東京を舞台に、音楽がまちなかで出来ることを拡張する

NPO法人トッピングイースト

現在募集中の職種

企業紹介

NPO法人トッピングイーストは、響きの美しい鮮やかな音粒を東東京エリアに振りまきながら、音楽がまちなかで出来ることを拡張しています。主な事業内容は以下です。

墨田区周辺地域の子供たちに、スティールパンや義太夫、和楽器など世界中の響きの美しい楽器に触れてもらい、練習を重ねて発表会を行う『ほくさい音楽博』。昨年度開催した第5回(2019年2月10日)の来場者数は約2,300名。運営面に保護者も参加するなど、徐々に地域に浸透したイベントに成長しています。

古い家電を電子制御して新たな楽器を創作&量産し、徐々にオーケストラを形づくっていく、和田永『エレクトロニコス・ファンタスティコス!』。近年は『六本木アートナイト』や『アルスエレクトロニカ』など、様々な場所でパフォーマンスを披露。

公共空間に音をインストールして、街を花開かせていく『BLOOMING EAST』。昨年度から、「東東京の戦災孤児」をテーマに寺尾紗穂、そして「東東京の移民」をテーマにコムアイ(水曜日のカンパネラ)とリサーチを実施。CINRA.NETにてリサーチレポートを連載中です

そして来年2020年は、『Tokyo Tokyo FESTIVAL』企画公募採択事業『隅田川怒涛』を開催予定。隅田川の南北約10kmをひとつの大きな劇場と見立てる、全世代全人種参加型の音楽&アートフェスティバルです。

制作事例

オフィス風景

会社概要

会社名
NPO法人トッピングイースト
設立
2014年8月
所在地

〒130-0014
東京都墨田区亀沢

Google Maps

代表者
清宮 陵一
従業員数
2名
業務内容
響きの美しい鮮やかな音粒を東東京エリアに振りまきながら、音楽がまちなかで出来ることを拡張しています。
・墨田区周辺地域の子供たちに世界中の響きの美しい楽器に触れてもらい、練習を重ねて発表会を行う『ほくさい音楽博』
・古い家電を電子制御して新たな楽器を創作&量産し、徐々にオーケストラを形づくっていく、和田永『エレクトロニコス・ファンタスティコス!』
・公共空間に音をインストールして、街を花開かせていく『BLOOMING EAST』
・『Tokyo Tokyo FESTIVAL』企画公募採択事業『隅田川怒涛』
ホームページ
http://www.toppingeast.com/