正解がないからこそ、独りよがりじゃない映像を作りたい

株式会社FOV

現在募集中の職種

企業紹介

FOVはMVやライブ演出映像、商品PV、プロジェクションマッピングなどを制作する映像プロダクションです。

■インディーズのような制作体制でプロのクオリティを
フットワークが軽いという点ではインディーズの制作スタイルと似ているかもしれません。キャスティングから撮影、照明・使用する音楽まですべての工程で、クオリティのコントロールを自社で行っています。ディレクションやクライアントの希望に従って制作するだけでなく、クライアントも含めた制作チーム全体で作品に関わっていくことが大切だと考えています。

また、制作過程で発生する「不要な丁寧さ」は積極的にカットしています。準備や確認、チェック工程をできるだけクライアントと近距離で行い、ありがちな認識ミスや連絡ミスを極力無くしています。だからこそ「お客さんが何を望んでいるのか」をダイレクトに感じ取る力も必要になります。

■センスは、コミュニケーションから生まれる
「FOVなら、かっこいい映像を作ってくれる」とオーダーをいただくことが多いです。でも、信頼に足るセンスの良さって、時と場合、状況によって正解が異なるもの。

クリエイターとして、技術の引き出しを増やすことはもちろん必要。だけどお客さんの期待に応えるためには、「どの引き出しを使うか?」の選択こそが大事です。そのために必要なものは、技術以上に、コミュニケーションの中から汲み取る力だと思っています。

制作事例

制作実績はこちらをご覧ください

http://fov.tokyo.jp/#!/works/

会社概要

会社名
株式会社FOV
設立
2011年5月
所在地

〒160-0022
新宿区新宿2-3-12
グレイスビル6F
Google Maps

代表者
最勝 健太郎
業務内容
・モーショングラフィック、CG、VFXのデザインおよび制作全般
・大型会場用各種イベント映像制作全般
・各種商品プロモーション制作
・サービス、システムのコンセプトムービー制作
・テレビ番組、DVDタイトルなどのオープニングおよびオーサリング
・ミュージックビデオ制作
・プロジェクションマッピング制作
・ショートムービー制作
ホームページ
http://fov.tokyo.jp/